神奈川県エネルギー地産地消推進事業者(かなエネサポーター)認定

神奈川県では県内の事業者に向けて「かながわスマートエネルギー計画」とし、太陽光発電などの分散型電源の導入拡大に取り組んでいます。その一環として自家消費型再生可能エネルギー発電設備やガスコージェネレーション等を設置して、エネルギーの地産地消に取り組む事業者を認証する制度を新たに創設し、分散型電源の普及を促進することとしました。

弊社も経営方針として掲げる2030年REactionへのチャレンジの一環として、2020年に設置した50kwの太陽光発電システムの導入にて「かなエネサポーター」として認証されました。

神奈川県エネルギー地産地消推進事業者(かなエネサポーター)認定について、詳しくはこちらをご覧ください。

◆かなエネサポーター認証制度HP( http://www.pref.kanagawa.jp/docs/e3g/cnt/ene-support/index.html

ページトップ